次へ繋がる会社売却を行なう|起業で大切なこと

メンズ

業者による違い

男性

貸店舗のリフォームを依頼できる業者は大阪にいくつかあります。費用を抑えたいと考えるなら大工やリフォーム会社に依頼してください。コンサルティング会社は費用がかかりますが、要望に細かく対応してくれます。

もっと詳しく

業者を見るポイント

オフィス

経営が難しくなった場合や、後継者が見つからない場合など、様々な理由で会社を手放すことがあります。会社売却を行なう場合にはコンサルティング会社をきちんと選ぶことが大切です。信頼できるコンサルティング会社に任せると、高い値段で会社売却を行なうことができます。コンサルティング会社を選ぶときに見るべき点はまず、会社売却の技術をしっかりと持っているか確認するということです。あまり会社売却の経験がない会社では知識や技術を持っていないため納得のいく会社売却ができないかもしれません。コンサルティング会社のホームページをよく読んで、実績が10年以上あるか確認しましょう。経験年数の長い会社の他に、支援センターに登録されているところなら実力が保証されているので安心です。
技術を持っているかということの他に、買い手を探す力がしっかりあることも大切なポイントです。会社売却を成功させるには、適した買い手を探すことが必要不可欠になります。そのコンサルティング会社が買い手を探す力に長けているかということは、ホームページに載っているマッチング率を見ることで確認できます。マッチング率が高い業者なら適した買い手を探してくれるので、高い値段で会社売却を行なうことが可能です。このように高い値段がつくかということも大切ですが、コンサルティングの依頼費用があまり高くないことも重要です。せっかく高値がついても依頼費用が高くてはもらえる料金が少なくなります。どんな料金がかかるのかということや、その料金がサービス内容に合っているか確認しましょう。

設備が残っている場合

男女

心斎橋の貸店舗で以前使われていた設備や機材をそのまま引き継ぐ場合、初期費用をより安く抑えることができます。物件の見学を行なうときには、どんな設備が残されているのか状態を確認しましょう。

もっと詳しく

店舗開業のための資格

店

店舗開業するときに、資格が必要なケースが存在します。それが、飲食店と古物商です。飲食店あるいは古物商を開業するときには取っておかなければならない資格が存在し、事前に取得をしなければなりません。

もっと詳しく